このページの本文へジャンプする

南4階病棟

産婦人科・消化器内科・肝臓内科

産科は安心して妊娠・出産・育児にのぞめるよう、日本助産評価機構クリニカルラダーレベルⅢ認定のアドバンス助産師7名を含む助産師による保健指導、母乳外来、助産外来を行なっています。また、助産師だけでなく看護師の半数が新生児心肺蘇生法修了資格を得て、母子が安心して入院生活を送れるよう、日々訓練を行っています。婦人科は主に手術と薬物療法、消化器内科・肝臓内科では内視鏡的治療やマイクロ波凝固療法、薬物療法が行われるほか検査・教育入院にも積極的に取り組んでいます。看護師はデイパートナー看護提供方式のもと常にペアで看護を行い、チーム医療の活用、他部門との連携を図り、患者様に最適な治療を受け、快適な療養生活を送っていただけるよう努めています。


母子への避難指導


毎朝の新生児心肺蘇生訓練


ペアでの看護実践


退院支援カンファレンス

このページの先頭へ