このページの本文へジャンプする

ICU・救急

ICU

脳卒中、急性心筋梗塞、急性心不全、呼吸不全、感染症によるショック状態などの重症の急性疾患を集中管理しています。また手術侵襲の高い術後管理も行い、苦痛の少ないケア、看護を実践しています。医師、看護師、理学療法士、作業療法士等多職種のチームで関わり、早期離床・リハビリテーションに積極的に取り組んでいます。

当院は和歌山市の地域医療支援病院として、24時間体制で救急患者を積極的に受け入れています。ICUのベッドは6床で、救急患者の受け入れから入院をスムーズに行い、患者様の安心につなげることができていると考えています。

救急

救急室は24時間体制で患者様対応を実践し、脳卒中や急性冠症候群の血管内治療も24時間対応しています。看護師は来院患者の緊急度・重症度を迅速かつ的確に判断するため、院内トリアージを実践しています。緊迫した状況もありますが、元気で明るいスタッフで良好なチーム医療を提供していきます。

このページの先頭へ