このページの本文へジャンプする

南5階病棟

呼吸器内科・呼吸器乳腺外科・耳鼻咽喉科・眼科

呼吸器疾患や耳鼻科疾患では、手術療法、化学療法、放射線療法など辛い治療を受けられる患者様が多いため、症状緩和に努めています。少しでも知識を増やし、患者様に寄り添える看護が提供できるように、週2回朝礼の5分間を利用して、モーニングレクチャーと称した呼吸器科医師との勉強会を行っています。また、他部門と連携をはかり、内服管理、スキンケア、退院支援などのカンファレンスを積極的に行っています。

眼科は、白内障の手術目的の方が多く、視力障害を伴うこともあるため、安全な入院環境を提供できるよう、日々取り組んでいます。

看護の場面では、デイパートナー方式が定着しており、患者様のケアやアセスメントをパートナーと相談しながらできるため、心強くお互いに高め合える環境です。スタッフは皆仲が良く、忘年会などでは多いに盛り上がる明るい職場です。


呼吸器科医師のモーニングレクチャー


他部門とのカンファレンス


パートナーと点滴の確認


ペアの先輩からアドバイスを受ける様子


“いつも笑顔で”接しています

このページの先頭へ