このページの本文へジャンプする

和歌山ろうさい病院の理念

和歌山労災病院倫理綱領

  • 私たちは、医療人として、生命と人の尊厳に最大の敬意を払いつつ、当院の理念と基本方針に則り、職能者としての高い倫理観に裏打ちされた最善の医療を万人に提供します
  • 病む人の人格を尊重し、権利を守り、情報を共有して相互理解を深め、最善の医療に加えて人間性に満ちた温かい心配りを提供します
  • 知り得た個人情報は決して漏洩しません
  • 最善の医療を提供するために、常に学術的知識と技術の習得に努め、同時に自らの人格と見識を高めるための努力を継続します
  • 公共性の高い組織の一員として地域社会に貢献し、法規範を遵守します

理念

  • 地域の人々と勤労者に、
    地域医療機関と密接に連携しつつ、
    安全に十分配慮した最適な医療を提供する

基本方針

  • 私たちは、医療を受ける人々の「権利を尊重」します
  • 私たちは、病める人々に「最適な医療」と「安らぎの場」を提供します
  • 私たちは、質の高いサービスを効率よく提供するために「チーム医療」を行います
  • 私たちは、「個性輝く、魅力あふれる病院」を目指します
  • 私たちは、病院の理念の実現のために「健全な経営基盤を確立」します

環境保全方針

  1. 省資源・省エネルギーに努めます。
  2. 廃棄物の削減に努めます。
  3. 資源リサイクルを推進します。
  4. 自然環境汚染防止に努めます。
  5. 療養環境の向上を図ります。
  6. 職員の環境保全意識を高めます。

看護部の理念

  • 安全・安心・安楽な看護を提供します。

患者さまの権利と責務

患者さまの権利

  • 人格を尊重した、良質な医療を公平に受けることができます。
  • ご自身の健康状態について十分な情報を求めることができます。
  • ご自身の診療録(カルテ)の開示を求めることができます。
  • 十分な説明を求めたうえで治療法などをご自身で選択できます。
  • 主治医のみならず他の医師から意見を聞くことができます。
  • 個人情報の秘密は守られます。

患者さま及びご家族さまの責務

  • 病状や健康に関する正確な情報を病院職員に提供するとともに、検査や
    治療について十分に納得し、積極的に医療に取り組む責務があります。
  • すべての患者さんが快適な療養環境で医療を受けられるよう、病院の規則
    や秩序を守り、職員や他の人々に迷惑を掛けないよう配慮する責務があります。
  • 社会的規範を遵守し、医療費を適正に支払う責務があります。
このページの先頭へ