このページの本文へジャンプする

新人・先輩の声

「新人の声」 ひらたさん 東6病棟

私は、内科・循環器内科・神経内科の混合で勤務しています。
特に、心臓カテール検査を受ける患者さまが多いため、生体モニター管理などで術後観察を行っています。また、様々な疾患の患者さまが入院されているので、日々の看護業務を実際に経験して、多くの知識を得ることが出来ています。
病棟の雰囲気は明るく、わからないことは経験豊富な先輩がわかりやすく丁寧に教えてくれるので相談しやすい環境です。

「新人の声」 みやさこさん 南6病棟


和歌山労災病院は、看護師のレベルに合わせた教育支援や研修により、スキルアップできる環境が整っています。新人看護師でも安心して看護ができると思い労災病院に就職を決めました。実際に働いてみて、知識・技術はまだまだ未熟ですが、日々学ぶことが多く少しずつ成長できているのを感じています。落ち込んだり困ったときは「大丈夫」と声をかけて頂いています。優しい先輩方に囲まれ、恵まれた環境で、日々看護にやりがいを持ち働くことが出来ています。

「先輩の声」 うえのやまさん 南5病棟

病棟では多様な疾患、背景の患者様が入院され、治療や看護を受けておられます。その為、多職種と連携し、患者様が望むより良い治療・看護が提供できるように努めています。

 院内では認定看護師による研修が多数あり、看護の専門性を高めるために研修に参加し、日々研鑽を重ねています。今後もチームの一員として患者様に寄り添い、安心・安全な看護の提供に努めていきたいと思います。

このページの先頭へ